So-net無料ブログ作成
検索選択

4日ぶりにマイナス偏差になった [国内]

2017年6月11日現在の国内の15観測地点の日平均気温統計

年換算平年偏差  +0.52 ℃  平年値換算順位 9位
年換算対前年偏差 -0.54 ℃  前年値換算順位 10位

2017年の年平均気温の予測値
日本: 平年比 +0.69 ~ +0.79 ℃、昨年比-0.08 ~ -0.18 ℃ 歴代順位 2016年に次ぎ2~5位
世界: 平年比 +0.41 ~ 0.42 ℃、歴代順位 2016年に次ぎ2~4位
===========================
昨日の15地点の日平均気温の平年偏差はー1.29℃で4日ぶりにマイナス偏差となった。15地点中プラス偏差となったのは銚子、名瀬と石垣島の3観測点で、名瀬の日平均気温は平年比+3.0℃とプラス偏差が大きかった。一方マイナス偏差となった12地点中、網走は平年比ー5.3℃、根室がー4.3℃、伏木がー3.4℃で、これまで高温だった北海道の一部の地域が一挙に大幅なマイナス偏差となった。


本日の最低気温も北海道や日本海側で大幅なマイナス偏差となった。


これまで本年の年平均気温が歴代何位になるかという指標の推移を中心に示してきたが、今日からは過去1年間の気温水準が歴代何位に当たるかも示すこととした。昨年は歴代1位の年平均気温となったが、その後その水準が徐々に下がり、現在歴代6位の水準である。


そのグラフを示す。


Order-Stats20170611.jpg

過去365日間の平均気温の年平均気温と比較した順位を水色で示している。

年初は、昨年の高温の余韻が残り3月中旬まで歴代1位の年間(365日)平均気温の水準であったものが、その後順位を下げ、4月中旬から本年の年平均気温の歴代の推定順位となっていたが、5月の下旬からその順位を下回ったことが分かる。


このような気温推移は、皆様の体感と一致しているだろうか?少なくとも、本年が昨年ほどの高温ではないことは実感していると思う。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: