So-net無料ブログ作成

6日連続の低温偏差になった [国内]

2017年6月16日現在の国内の15観測地点の日平均気温統計

本年の年換算平年偏差  +0.46 ℃  平年値換算歴代順位 10位
本年の年換算対前年偏差 -0.59 ℃  前年値換算歴代順位 13位
過去1年間の平年偏差   +0.61 ℃  年平均気温歴代順位 6位

2017年の年平均気温の予測値
日本: 平年比 +0.69 ~ +0.79 ℃、昨年比-0.08 ~ -0.18 ℃ 歴代順位 2016年に次ぎ2~5位
世界: 平年比 +0.41 ~ 0.42 ℃、歴代順位 2016年に次ぎ2~4位
===========================
昨日は気温が高めの予想だったが、15地点の日平均気温の平年偏差の平均はー0.59℃で、6日連続のマイナス偏差となった。名瀬の日平均気温の平年偏差はー4.1℃、網走の同ー2.6℃とマイナス偏差幅が大きかった。一方、プラス偏差が大きかったのは銚子の平年比+2.3℃が目立つだけであった。


15地点中、日平均気温が平年比プラスだったのは5観測点、マイナスが10観測点だった。梅雨前線の影響を受けて雨の日が続いている沖縄・奄美の気温が低い。梅雨なのに雨の降らない地域も、昨日は関東で気温が高かったものの、全国的には気温は低めだった。その気温が上昇した関東は、午後から大気が不安定となり、宇都宮での降雹が話題となっていた。


今朝の最低気温は、西日本を中心に気温が低くなった。沖縄・奄美も最低気温は平年を下回った。

今日の東京はよく晴れて、大気は安定しているとの予報だ。


昨日の週間天気予報の概況文の気温の予報は、従来と異なりずいぶん詳しい記述が名されていた。これだけ長い記述をするほど、1週間の気温が複雑なのか、それとも気象庁の予報精度が向上したのであろうか?

ここに、その記述を転載する。


 気温は、北日本は、最高気温・最低気温ともに平年並か平年より高い見込
みですが、最低気温は平年並か平年より低い所もあるでしょう。東日本は最
高気温・最低気温ともに平年並か平年より低い所が多い見込みです。西日本
は、最高気温は期間の前半は平年並か平年より高く、後半は平年並か平年よ
り低いでしょう。最低気温は、平年並か平年より低く、かなり低い所もある
見込みです。沖縄・奄美は、最高気温・最低気温ともに、期間の前半は平年
より低く、後半は平年より高いでしょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0