So-net無料ブログ作成
検索選択

東北日本海側まで高温の異常天候早期警戒情報の地域が拡大した [国内]

2017年8月3日現在の国内の15観測地点の日平均気温統計

本年の年換算平年偏差  +0.63 ℃  平年値換算歴代順位 6位
本年の年換算対前年偏差 -0.37 ℃  前年値換算歴代順位 9位
過去1年間の平年偏差   +0.67 ℃  年平均気温歴代順位 6位

2017年の年平均気温の予測値
日本: 平年比 +0.69 ~ +0.79 ℃、昨年比-0.08 ~ -0.18 ℃ 歴代順位 2016年に次ぎ2~5位
世界: 平年比 +0.41 ~ 0.42 ℃、歴代順位 2016年に次ぎ2~4位
===========================

昨日も関東から北日本で気温が低く、西日本の気温が高かったものの15地点の日平均気温の平年偏差の平均はー0.27℃と2日連続のマイナス偏差となった。昨年比では8日連続のマイナス偏差となっている。ただ、15地点中では平年比プラスとなった地点が8、マイナスが6地点で伏木が平年値となるなど、平年比プラスの地点の方が多かった。


根室の日平均気温は平年比ー3.7℃と大幅なマイナス偏差で、続いて山形のー2.9℃、石巻のー2.0℃と北日本でマイナス偏差が大きかった。一方西日本はプラス偏差となったものの+2.0℃以上のプラス偏差となった観測点はなかった。


これまでの一方的に高温偏差が連続してきたが、ようやくマイナス偏差の日も出るようになってきた。しかし、7月2日以降の気温上昇傾向に変化が出たようには見えない。


昨日系省庁は異常天候早期警戒所法を更新し、高温の異常天候の対象地域をこれまでの北陸東海以西から8月8日以降は関東甲信と東北日本海側を追加した。まだまだ暑い日が続きそうである。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感